マンションの小梁がないのは大丈夫?

マンション室内に出てくる邪魔な小梁をなくすアンボンド工法や
ボイド工法を採用することが増え、建物の重量を支える小梁がない
ので、内部構造で補強している。その分、床スラブの厚さは180o
や200mmと厚くなっていますので、強度上ではそれほど問題はない
ようです。

インターネットでもできる大好きな希望エリアで分譲マンションを安く買う方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22973181

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。