マンションの断熱材の効果とは?

マンションは気密性が高い為、断熱性が高くないと、結露の水分が壁のホコリやクロスの糊などの栄養分に付着してカビが発生しやすくなる。さらにそのカビをエサとするダニの発生も高くなりやすい。特にカビが発生しやすいのは、外気に接する部分の多い北西側の角住戸や最上階の住戸です。また廊下がピロティなどになっている最下階の住戸もそうです。もし、そのような住戸を選ぶ時には、壁や屋上、床などに断熱材が入っているかなどの調査が必要です。

インターネットでもできる大好きな希望エリアで分譲マンションを安く買う方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。