マンションの免震構造の仕組みとは!

建物の1階床と基盤の間に強度を維持しながらも大きく変形する部材を入れることが免震構造の基本的な仕組みです。現在では、ゴムと金属を何層ぬも重ねた積層ゴムが使われ、地震の時には、ゴム層が水平方向に変化して地震の揺れをやわらかに変え、エネルギーを吸収する仕組みとなります。

インターネットでもできる大好きな希望エリアで分譲マンションを安く買う方法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。